FC2ブログ

愛は吐息に濡れて

多種多様な愛への想いを綴ってゆく詩です。

Entries

愛への移行




氷柱



お互いを知る度に、唯一だと知らされる

好きすぎて、涙が出るほどに・・・

愛しすぎて、負けそうになる私・・・

片時も貴方を求めない時はない

深まる程に、愛の痛みで堕ちてゆく

少しのずれも許さないのなら

慟哭の氷柱で突き刺して欲しい

貴方がくれる全てを離したくはない


*Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2018.01/19 21:39分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

紗夜

Author:紗夜
訪問有難うございます
心に宿った言葉を詩にしています

応援して頂けると嬉しいです。

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
恋愛
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エッセー・詩
3位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数

検索フォーム

QRコード

QR