多種多様な愛への想いを綴ってゆく詩です。

重なりあう時




お互いを知る程に、愛のピースで埋まってゆく

重なりあった二人の全て・・・

最後のピースは私の心、ずっと埋まらないでいた

それを埋めてくれたのは貴方・・・

お互いが唯一で無二の存在でありたい

貴方しか見えない・・・

貴方以外はもう誰も愛せない








1 Comments

まだコメントはありません

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/12/02 (Sat) 20:17 | REPLY |   

Leave a comment