FC2ブログ
多種多様な愛への想いを綴ってゆく詩です。
接触
2018-04-26 Thu 22:10



初めてのキスは、うなじにそっと触れて欲しい

恥ずかしすぎて、貴方の瞳を見つめる事が出来ないから・・・

背後から繭の様に、糸を絡めて包み込んで欲しい

熱くなる身体の芯で、重なる鼓動と体温を感じていたいから・・・

急がなくていい・・・少しずつ、私が慣れるまでこのままでいて欲しい

突き刺さる貴方の視線から、離れられなくなるまで・・・




別窓 | 貴方との愛 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<指定席 | 愛は吐息に濡れて | これからも>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-04-27 Fri 00:06 | | # [内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-04-27 Fri 11:00 | | # [内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-04-30 Mon 00:31 | | # [内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-05-01 Tue 16:33 | | # [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| HOME |